着圧ソックスで筋肉が落ちる?長時間使用のリスクと対策

筋肉が落ちたことを気にするイメージ

「朝には履けた靴が、夕方になるときついと感じる」「立ち仕事で足がパンパン」「なかなか足の疲れがとれない」。そのような悩みを持つ人の心強いサポーターとなるのが、着圧ソックスです。

しかし、なかには筋肉が落ちるからやめたほうがいいと聞いたことがある人もいるかもしれません。本記事では着圧ソックスを履くメリットや、筋肉が落ちる可能性について解説します。正しい履き方のポイントや太陽ニット厳選の着圧ソックスも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。



着圧ソックスを履くことで期待できる3つの効果

ふくらはぎや足首など、部位に合わせた圧力で足をホールドする着圧ソックス。履くことで期待できる主な効果は、次の3つです。

  • むくみや疲れの軽減
  • 冷え解消
  • リラックス効果

それぞれ解説します。


むくみや疲れの軽減

私たちの体は、心臓のポンプ作用によって全身に血液が循環しています。しかし、重力の影響や筋肉の活動不足などによって、足先の血流が滞ってしまうことも。これが「むくみ」の原因です。

着圧ソックスは、ふくらはぎなど足の部位を適度に圧迫して血液を心臓方向へと押し戻し、血行を促進してくれます。血行が促進されることで、むくみや足の冷えなどの症状の改善が期待できます。特に1日中、立ち仕事や座り仕事をしている人、長時間の移動で足がむくんでしまう人におすすめです。


冷え解消

着圧ソックスを履いて血行を促進することで、冷え解消効果も期待できます。血行が促進されると体全体に血液が巡って体温が上昇し、結果的に冷えを感じにくくなるのです。

特に足先は、血行が悪くなりやすく冷えを感じやすい部位。冷え性に悩む人は、着圧ソックスを試してみるのもよいでしょう。


リラックス効果

着圧ソックスによって足のむくみや疲れが軽減できれば、リラックス効果も期待できます。睡眠の質も高まるでしょう。

お風呂上がりや寝る前など、リラックスしたいときは着圧ソックスがおすすめです。なお、リラックス効果を期待する場合は、締め付けすぎないタイプのものを選びましょう。



筋肉が落ちる?着圧ソックスのデメリット

メリットの多い着圧ソックスですが、履き方を誤るとデメリットにもなるので注意が必要です。例えば、むくみを早く改善したいからと長時間履き続けるのはNG。筋力をサポートする着圧ソックスですが、頼りすぎると逆に本来持っていた筋力が衰えてしまう可能性があるからです。そうなれば、今まで以上にむくみに悩まされることもあるでしょう。

また長時間締め付けることにより、湿疹やかぶれなど肌トラブルを引き起こす恐れもあります。



着圧ソックスを正しく履くポイント

トラブルを避けるためには、着圧ソックスを正しく履くことが大切です。ここでは、2つのポイントを紹介します。


長時間履くのは避ける

着圧ソックスを長い時間履き続けるのは避けましょう。明確な制限はありませんが、長くても1日8時間程度にとどめておくのがおすすめです。日中履いたら夜は履かないなど、自分なりのルールを決めておくとよいでしょう。


自分に合った強さの圧やサイズを選ぶ

着圧ソックスによって、サイズはもちろん圧の強さや機能性に違いがあります。自分の症状や履きたいシーンを把握し、最適なタイプを選びましょう。例えばリラックスタイムに履きたい場合は、就寝用がおすすめ。日中用では圧が強すぎることがあり、リラックス効果を得られない場合も。

また初めて着圧ソックスを使う人は、いきなり強い圧ではなく弱い圧から試すのがよいでしょう。



太陽ニットおすすめの美脚着圧ソックス3選

太陽ニットでは、シーンや悩みに合わせた着圧ソックスを豊富に用意しています。ここでは、特におすすめの3足を紹介します。

  • 圧はそのまま締め付け感なし!口ゴムゆったり着圧ソックス
  • 暑い夏にも!ひんやりタイプの着圧ソックス
  • 頻繁に履く人に!つま先補強の着圧ソックス

それぞれの特徴を解説します。


圧はそのまま締め付け感なし!口ゴムゆったり着圧ソックス

「強めの圧を希望しているけれど、締め付け感が強くなるのは嫌だ」という人には、口ゴムゆったりタイプの着圧ソックスがおすすめ。ゴムの跡がつきにくい履き口で、引き締まるけど締め付けない絶妙なフィット感を実現しました。抗菌・防臭の綿100%を使用しており、通気性に優れているので蒸れずに快適に履けます。

美脚着圧ソックス 口ゴムゆったりはこちら


暑い夏にも!ひんやりタイプの着圧ソックス

暑い夏には、ひんやりタイプの着圧ソックスがおすすめです。接触冷感・高機能のアイスロック糸を使い、つま先とかかと以外はメッシュ編みなので爽やかな履き心地。暑い夏でも快適に足を着圧できるでしょう。

アイスロック糸着圧ソックスはこちら


頻繁に履く人に!つま先補強の着圧ソックス

「毎日履くから着圧ソックスがすぐ破れてしまう」と悩む人には、こちらの着圧ソックスをお試しください。見た目は美脚着圧ソックスと同じですが、つま先とかかと部分に補強糸を加えて耐久性をアップさせました。何度も改良を重ねた自信作です。

美脚 着圧ソックス(つま先・かかと補強タイプ)はこちら



まとめ

むくみや冷え性改善に役立つ着圧ソックスですが、長時間履き続けると本来持つ筋力まで衰えてしまうリスクがあります。長くても1日8時間程度に抑えるようにしましょう。また自分のサイズや悩みに最適なタイプを選ぶのも、十分な効果を得るために大切なポイントです。

太陽ニットでは、様々な悩みやシーンに対応した着圧ソックスを開発しました。1つずつ丁寧に心を込めて作ったこだわりの履き心地をぜひお試しください。

太陽ニットの着圧ソックス一覧はこちら